オートファジーとは?

プロラボNews

こんにちは、beauteスタッフの花谷です😃

いつもご愛顧いただきありがとうございます✨

皆さんオートファジーってご存知ですか?

最近SNSなどで見かけることもあるので知ってるって方もいるんじゃないでしょうか?

今回はそのオートファジーについてご説明したいと思います。

まずオートファジーとは細胞内の古くなったタンパク質が除去され新しいものに作り変えられるという仕組みのことなのですが、オートファジーには、食べた物の栄養が十分にある状態では働かないという特徴があります。

体内の細胞が飢餓状態になったときに活性化し発動します。最後にものを食べてから16時間ほど経過しなければオートファジーは活発化しません。

16時間の「空腹の時間」を作ることで、細胞を生まれ変わらせることができるのです。

そして食べない時間を作ることで以下のような効果を得ることができます。

・胃腸や肝臓などを休ませてあげること

・脂肪を燃焼させ、減らすこと

・血液の状態を改善させること

※空腹の時間は男性で16時間以上、女性で14時間以上が良いとされています。

というふうに、体に良いことがたくさんあります✨

以前のブログでも書かせていただいた朝ファスティングがまさにこれで、16時間の空腹の時間を作ることなんです‼️

皆さんも少しファスティングに興味が出てきたんじゃないですか?😁

気になる方はお気軽にお問い合わせ下さいね☺️

コメント

タイトルとURLをコピーしました